ただ履いているだけで、モデルさんのようなスリムな脚を目指せると話題の脂肪燃焼ストッキング「エクスレッグスリマー」。

 

その効果については非常に評価の高い商品なのですが、ネット上ではサイズに問題があるという噂があるようです…。

 

今回は、そんなエクスレッグスリマーのサイズの問題についてまとめてみました。

エクスレッグスリマーのサイズについて

エクスレッグスリマーに用意されているサイズは、フリーサイズの1種類のみ。

 

1種類と言うと自分にサイズが合ってくれるのか心配なところですが、日本人の女性のほとんどの方には適応するように作られているため、多くの女性に安心して使っていただけるでしょう。

 

フリーサイズの目安は通常の服で換算するとM~Lサイズ程度、身長は150cm~165cm位が適応サイズとなります。

 

しかし、私は身長170cm近くありますが、それでも普通に使えましたよ。

サイズが合わない人もいる?

フリーサイズは日本人女性の多くの人に適応出来、エクスレッグスリマーは身長170cm近くの私にも問題無く使えましたが、やはりそこは個人差というものがあるようで、適応内の体型の方でもサイズが合わないという方がおられるようです。

サイズが合わない口コミ①

エクスレッグスリマーを購入したのですが、思ったより締め付けがキツくて履いていられませんでした…。

サイズが合わない口コミ②

初めてエクスレッグスリマーを使ったんですが、普通の矯正ストッキングみたいな着圧が無い…サイズが合っていないのかな?

サイズが合わない口コミ③

太もものところが履いているうちにくるくる巻いてめくれてしまう。

 

一緒に買った友達は問題無く履けているみたいだけど、私にはサイズが合わないのかな。

コメント

こういったように、エクスレッグスリマーのサイズに対する不満はネットやSNSの投稿にも幾つか見られました。

 

特に、口コミ③の「生地がめくれてしまう」という意見が割合としては多くを占めているようです。

サイズが合わない人へ対策は?

締め付けがキツいと感じる場合

エクスレッグスリマーの締め付けがキツいと感じても、基本的には痛みを感じない程度であれば問題はありません。

 

ある程度使い続けないとなかなか慣れていかないので、少し締め付けをキツく感じても、出来るだけ我慢して履き続けるようにしましょう。

 

ただし、エクスレッグスリマーを履いて脚に痛みを感じる場合や、脚の血流が阻害されているような場合には、使用者の体型にサイズが合っていない可能性が高いため、そういった場合には使用を続けてはいけません。

締め付けが緩いと感じる場合

エクスレッグスリマーを履いている時に、生地と身体の間に大きく隙間が空いてしまう場合は、残念ながら体型にサイズが合っていません。

 

しかし、生地が身体にちゃんとフィットしている状態で、締め付けが弱いと感じるのはエクスレッグスリマーの仕様ですので、問題はありません。

 

エクスレッグスリマーはギュウギュウと脚を締め付けて外的な力で脚を矯正するのではなく、程よい着圧で脚に刺激を与え、マッサージ効果によって脂肪を燃やしやすい体質にしていく商品なので、そこまで強く締め付ける必要も無いのです。

 

ですので、締め付けが緩く感じられても、基本的にはそのままでOKという事ですね。

生地がくるくると巻いてしまう場合

エクスレッグスリマーの生地の長さは太ももの真ん中あたりまでしか無いため、太もものところで生地が留まりづらく、履いて動いていると太もものところの生地の端がくるくると巻いてしまう事があります。

 

そういった場合はスパッツなどを履くか、ガードルなどで生地を留めてあげると、太ももの部分がめくれないので使いやすくなります。

 

エクスレッグスリマーは長く履く程高い脚やせ効果を発揮してくれる商品ですので、自分が一番使いやすいように、出来るだけの工夫をしながら上手に使っていって下さいね。

 

エクスレッグスリマーの口コミはこちら>>